稼げる危ない仕事?危険な仕事と日本のやばい仕事のランキング、やばい職業…危険だけど稼げる仕事、高収入の職業。汚いけど稼げる仕事

スポンサードリンク

 

稼げる危ない仕事は、この闇が深い日本には

とても多いのですが・・・手を出すことは個人的に

決して勧めません。

 

 

まっとうにオンラインビジネスで安定して稼ぐには?

 

これを知りたいあなたは

以下より無料情報を請求してください。

 

メール無料購読特典(PDF)

①「フィリピンと日本の国際2拠点生活・最新情報レポート」

②「ストレス労働脱出計画」

③「10時間で6万円を稼ぐ方法」

公式LINE無料購読特典(音声)

①「成功する2拠点生活・国別の長所短所を解説」

②「海外で自由に生きるのに必要な3つの発想と行動」

③「世界の非常識「日本人の投資マインド」を一瞬で変えるヒント」

 

 

稼げるけど危ない仕事とは?

 

やばい仕事、危ない仕事、

でも稼げる仕事について説明します。

 

 

 

稼げる危ない仕事!危険な仕事は日本でも…やばい職業、危険だけど稼げる仕事と高収入の職業。汚いけど稼げる仕事、危ないけど稼げる仕事

 

日本にある職業の中から、

危ない仕事・やばい仕事についてみていきます。

 

 

危険な仕事でまず思い浮かぶのは

危険と隣り合わせの職業です。

 

身近なところでいくと、トンネル作業員、

高圧線作業員、高層ビルの壁面清掃員は、

かなり危ない作業になります。

 

 

女性ならではの

危ない仕事と言えば水商売でしょう。

 

お酒を飲まされたり、

連絡先の交換が求められたり、

体の危険を伴う場面が多いです。

 

儲かる仕事なので、仕事内容に抵抗が無い、

見た目に自信がある、高収入を望む女性には

良い職業なのかもしれません。

 

 

少し違った角度の危ない・ヤバイ仕事で言うと、

治験バイトは日給約1~2万円稼げますが、

やや危険だと言えます。

 

また、パチンコの打ち子と呼ばれる、

ひたすら指定された台を打つ仕事がありますが、

これは違法なので手を出さないのが懸命です。

 

 

携帯買付も危険なバイトです。

 

転売や詐欺などに使われるケースもあるので、

稼げると言われても手を出さない方が良いでしょう。

 

 

特殊清掃業は仕事内容はきついけど

比較的給料がいい仕事と言われています。

 

汚いけど稼げるというイメージ通り、

ハードな分きちんと見返りがあるということです。

 

 

ネット上に様々な求人が載っていますが、

高収入・好条件だと思ったら実は危険な仕事の募集や

やばい仕事求人だということもあるかもしれません。

 

 

また、大阪には夜ひとりで出歩かない方がよい

危険な地区(「大阪危ない」などで検索すると出てきます)が

いくつかあります。

 

そこでは日雇いで仕事をしている

労働者たちが多く集まり、

簡易宿泊所や路上で生活をしています。

 

 

 

やばい仕事ランキング!危ない仕事のランキング、職業ランキングと危ない仕事の求人。危険だけど儲かる仕事、ヤバい仕事と危ない職業

 

危ない仕事・やばい仕事の一部をご紹介しましたが、

具体的に何が危険・やばいのかはさまざまです。

 

インターネット上では危険な仕事ランキングや、

やばい職業ランキングがいくつか掲載されています。

 

あらゆる視点で危険・やばいが評価され、

ランキングがつけられていますが、これらは必ずしも

きついけど稼げる・儲かる仕事ばかりではないでしょう。

 

 

「bakusai.com」や「したらば掲示板」などの

掲示板サイトは、いわゆる裏バイト・闇バイトと呼ばれる

仕事の募集が実際に行われています。

 

高収入だけど怪しい仕事や、

汚い仕事、違法なもの、などなど。

 

 

ただ、こういった募集の6割ほどは偽物で、

実在しないものや詐欺まがいのものも

あると言われています。

 

そもそもおすすめはしませんが、

興味本位で覗く際には、

情報を鵜呑みにしない方がよいでしょう。

 

 

 

やばい仕事、危険な仕事のランキング。高給(高収入)と日本の危険な仕事、危険できついけど稼げる仕事。危ない仕事は高給?汚い仕事は高収入?

 

やばい仕事のランキング、

実際にどうなっているのか気になりますよね。

 

いくつかのサイトを比較しましたが、

業界ごとにランキングされているものが

分かりやすかったので、そちらをみていきましょう。

 

 

やばい仕事のランキング

 

 

第1位:公務員(自衛隊、消防士、警察官)

 

第2位:IT業界第

 

3位:介護業界第

 

4位:飲食業界第

 

5位:教員・教師第

 

6位:郵便局第

 

7位:看護師第

 

8位:営業職第

 

9位:施工管理(建設業界)

 

第10位:引っ越し業界

 

 

意外な業界も入っていますが、

現代日本の社会的な課題を

反映しているようにも見えますね。

 

 

上位の職業が「きついけど稼げる」業界か

というとそうでも無く、稼げる職業のランキングに

あがってこないというのが実情です。

 

 

就いてよかった仕事のランキングを見ていくと、

男性は警備員・清掃員・工場作業員などが

上位に入っています。

 

女性は

事務職やコールセンター、受付などが

挙がっています。

 

 

就いてよかったと感じる仕事の特徴として、

プレッシャーや悩みを多く感じない職業で、

働きがいがあるものがランキングに入っている印象です。

 

もちろん人によって就いてよかった仕事の基準や

理由は大きく変わるので、一概にランキングが

すべてとは言えません。

 

 

女性は特に、マイペースに仕事ができて、

残業などの負担が少ないものが

好まれているように思います。

 

 

さまざまな働き方が選べる時代なので、

ある程度自由な仕事が、ランキングの上位に入ったり、

人気の求人になってくるのではないでしょうか。

 

 

 

まとめ。稼げる危ない仕事について

 

世の中にはあらゆる仕事がありますが、

おすすめできない仕事も多いので、

知っておく程度にしておきましょう。

 

自身の携わる仕事だけではなく、

労働環境や業界全体の把握、

正しい理解が大切です。

 

 

危ない仕事でかつて死にかけた横井。

自分と同じく、ゴキブリ大嫌いです(笑)。

 

 

最後に、

 

今のビジネスがエキサイティングじゃないあなたへ。

 

未来を楽観的に観れる人を増やすカウンセラーになりませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 

コメント

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授

 

無料ノウハウの詳細を見る