日本の将来が暗いと2chに!未来が暗すぎ!絶望の国(日本の将来は絶望)?日本の未来は将来が暗い?若者が不安…日本の未来は暗い。

スポンサードリンク

 

日本の将来が暗いと

2chで言われているのをご存じだと思いますが・・・

 

日本と一緒に沈没する必要はないですよね?

 

 

オンラインでどの国に住んでも安定収入を得る方法

 

これを知りたいあなたは

以下より無料情報を請求してください。

 

メール無料購読特典(PDF)

①「フィリピンと日本の国際2拠点生活・最新情報レポート」

②「ストレス労働脱出計画」

③「10時間で6万円を稼ぐ方法」

公式LINE無料購読特典(音声)

①「成功する2拠点生活・国別の長所短所を解説」

②「海外で自由に生きるのに必要な3つの発想と行動」

③「世界の非常識「日本人の投資マインド」を一瞬で変えるヒント」

 

 

今の若者は将来に不安を抱いています。

 

そして、先が暗いことを悲観し、

保守的になっているのです。

 

 

チャレンジできる若い世代に

何が起こっているのでしょうか。

 

 

 

日本の将来が暗いと2chで話題に!未来が暗すぎ!絶望の国(日本の将来は絶望)なのか?

 

若者の絶望は2chで多く叫ばれています。

 

日本の将来が不安だという話は、

2chでは昔からありました。

 

将来が暗いことから

絶望の国などと言われ始めたのです。

 

 

未来が暗すぎると、

日本の将来に絶望してしまっています。

 

何を根拠にそう感じているのでしょうか。

 

 

若者はバブルなど景気のいい時代を知りません。

 

生まれた時から、

節約、増税、物価の上昇、給料の伸び悩みの

真っ只中で成長しています。

 

 

おまけに高齢化社会での年金問題。

 

老後までに2,000万円の貯金が必要と言われても、

給料が伸びず節約生活を余儀なくされ、

楽しさを見いだすのは難しいです。

 

 

景気の悪さが問題と言えばそうですが、

この先も残念なことに、驚くほどの成長を

遂げられるように見えません。

 

これからの社会を担っていく若者が、

自分の国に悲観しているのです。

 

 

世界的に見ると「日本に生まれただけで勝ち組」

という表現もありますが、これからの日本は、

貧富の差が激しくなるのは間違いありません。

 

 

 

日本の未来…将来が暗い?若者が絶望、不安する原因とは?日本の未来は暗い?

 

日本の将来が暗いと嘆いている

原因とはなんなのでしょう。

 

 

日本の未来は暗いと言っているのは、

若者だけではありません。

 

働き盛りのサラリーマンでさえ、

日本の未来に絶望しています。

 

 

長く働いているのに

なかなか経済がよくならない現状。

 

日本の未来は暗すぎると、

ネガティブな思いを抱く人が多くいます。

 

 

若者の実に9割が絶望していると、

2chでは話が出ているほどです。

 

ネット上の意見なので真意はわかりませんが、

不安を吐き出しやすいのは2chならではです。

 

 

「おひとり様」という言葉が流行りましたが、

まさに一人が好きな人が増えました。

 

 

若者はとくに結婚願望もありません。

 

これは単純に考え方や生き方の違いもありますが、

子供を産み育てるということが

大変な国になってきたからでもあります。

 

そのため、結婚しない若者が増え、

出生率が下がります。

 

 

しかし、国民の平均寿命は伸びているのです。

 

医療は確かに進化し、

日本という国は便利になりました。

 

長く生きるのに年金は足りなくなるとなると、

増税せざるを得ません。

 

 

子供は増えないのに、

定年を迎えた人は増えていきます。

 

自分で自分の年金分を死守しなければならず、

そもそもお金を使わない若者が増えます。

 

そして、経済が回らなくなってしまうのは

どうしようもありません。

 

 

 

まとめ。日本の将来が暗い(2ch)について

 

インターネットが普及したこともあり、

府や国が公表している文章も

簡単に読めるようになりました。

 

 

ネット上には真実と嘘が要り組んでいますが、

ネガティブな内容の方が目立ってしまいます。

 

周りがそんなことはないと言っても

信じてもらえません。

 

 

日本の未来は明るいと断言もできません。

 

実際に出生率がこんなにも落ちているのです。

 

超高齢化社会がやってくるのは現実なのです。

 

その時、国は助けてくれないと

思っている人が大半なのです。

 

 

警戒しておくことに越したことはありませんが、

悲観ばかりしても楽しめないものです。

 

暗いニュースも多いですが、

そんなときこそ明るい話を見つめ直してください。

 

 

人は無意識にないものやネガティブなものに

フォーカスを当てすぎなのです。

 

 

一人の意識で社会が変わることは

残念ながらありません。

 

ですが、意識を変えると自分自身の不安が

軽減されるのも事実です。

 

明るい未来を想像し、

少しでも前向きに取り組める社会に

なってほしいものです。

 

 

重い腰を上げてネットビジネスを始めた康。

自分と同じくシイタケが嫌いです(笑)。

 

 

最後に、

 

遊び気を忘れず自分らしく生きたいあなたへ。

 

コンサルでビジネスに熱中できる集中力を手に入れませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 

コメント

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授

 

無料ノウハウの詳細を見る