ウクライナの年収(平均年収)や給料は?モナコ・ウクライナに移住!ウクライナ年収、月収、ウクライナ平均年収、モナコ平均年収とは?


 

ウクライナの平均年収が50万円もいかないのは

さすがに驚きです。

 

 

ウクライナに移住しても尽きない
安定収入をブログで得る方法、

 

英会話の最速マスター法

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録してください。

 

 

 

ウクライナに移住を考える際、

ウクライナの年収事情が気になります。

 

 

日本人には馴染みのないウクライナは、

移住先として未知の国。

 

ウクライナで暮らしていけるのか、

物価、給料事情、永住権について、

いろいろ調べてみました。

 

 

 

ウクライナの年収(平均年収)や給料!ウクライナ年収、月収、ウクライナ平均年収、モナコ平均年収とは?

 

新型コロナ後は、リモートワークが

ニューノーマルの仕事スタイルとして

定着するだろうと言われています。

 

PCとインターネット環境さえあれば、

どこででも仕事ができる、

そんな時代がすぐにやってきます。

 

 

実際に日本国内では、

物価が高く人で溢れた都心を離れて

地方へ移住する人が増えています。

 

今後、移住先として海外を目指す人も

どんどん増えてくると思われます。

 

 

日本の人気海外移住先といえば東南アジア。

 

シンガポール、マレーシア、タイなどは、

日本人街で何不自由ない生活を送る

日本人移住者が増えています。

 

新しい環境に馴染むのが難しい老後世代の

移住先に最適ですが、新しい挑戦を求めるなら、

ヨーロッパへの移住はどうでしょう?

 

 

ヨーロッパの移住は、

東南アジアと比較すると

ハードルが高いように思われがちです。

 

実際に、英国やフランスなどは

移住するのが難しく、日本人移住者の多くが

海外結婚している人たちです。

 

 

そんなヨーロッパで注目されているのが、

ウクライナ移住です。

 

ウクライナは、ヨーロッパの最東端に位置する、

日本人にとってはあまり馴染みのない国です。

 

美しい中世の街並みの首都リヴィウや、

黒海沿岸のリゾート地・オデッサなど、

ヨーロッパ人に絶大な人気の旅行先です。

 

 

旅行先としては最高でも、

移住先としてはどうでしょうか?

 

 

ウクライナで日本人が

仕事をすることはできるのか?

 

給料は?

 

ウクライナ年収は?

 

 

ウクライナで移住するために

気になる情報を調べてみました。

 

 

ウクライナ移住の最大のメリットは

物価の安さです。

 

東南アジアよりも物価が安く、

世界で最も物価が安い国なのでは

という噂もあります。

 

 

ただし、物価が安いということは、

年収もそれに見合って安いということ。

 

ウクライナ平均月収は日本円で約4万円で、

ウクライナ平均年収は、

4x12=約48万円ということになります。

 

 

ちなみに、世界で一番年収の高い

モナコ平均年収は約2,000万円です。

 

同じヨーロッパなのに

こんなに差があることに驚きです。

 

 

 

モナコやウクライナに移住したら平均月収(月収)・平均年収は?

 

ウクライナ移住をお勧めする理由の一つに、

ヨーロッパの他の国と比べて

永住権が取りやすいことがあります。

 

 

ウクライナ政府は2020年に、IT関連の学位を持ち、

5年以上IT関連の仕事経験があるITスペシャリストに

永住権を与えることを決めました。

 

これにより、10万ドル以上の不動産投資をするか、

ウクライナ人と結婚するかしかなかった

ウクライナの永住権取得への道が広く開かれました。

 

 

ウクライナは「東欧のシリコンバレー」と言われ、

海外のIT関連企業が続々と進出しています。

 

IT関連の就職先を探しやすく、

起業することも可能です。

 

 

IT関連の仕事は、ウクライナの平均月収に比べて

高い月収をもらえる職種なので、

高い生活レベルで暮らすことができます。

 

 

ちなみに、ウクライナの平均月収は約4万円。

 

参考として、

リゾート地パラオの平均月収は約8万円。

 

人気の移住先マレーシアは約10万円。

 

世界一平均年収の高いモナコは約150万円です。

 

 

また、ウクライナは、2025年までに

EU加盟を目指しています。

 

つまり、ウクライナの永住権を取得すれば、

いずれEUの永住権も取れる可能性もあるのです。

 

 

しかし、ウクライナ移住もデメリットはあります。

 

 

まずは、治安の悪い地域が一部あること。

 

昔紛争が起きたウクライナの東部、

ロシアに近い地域はいまだに危険地帯となっていて、

日本からの渡航が制限されています。

 

この地域には近づかないようにしましょう。

 

 

また、医療体制に関しても、

最新鋭の医療設備を持つ

日本の医療と比較するとかなり劣ります。

 

 

 

まとめ。ウクライナの年収について

 

ヨーロッパ中でもウクライナの年収は低いですが、

その分物価もかなり安いです。

 

ヨーロッパ移住を希望する人には

お勧めの国だと言えるでしょう。

 

 

ウクライナ女性が好きな雄幸。

自分と同じく、洋版プレイボーイで育った人です(笑)。

 

 

最後に、

 

今の中途半端な自分を変えるのは難しいと思っているあなたへ。

 

熱しやすく冷めやすい性格を投資家としての強みに変えませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授